1:紫外線は美白の敵

美白を考えるなら日焼けは大敵です。

 

中でも紫外線は目に見えない波長の短い光で、肌に蓄積されてダメージを与えるUVAを含んでいます。

 

紫外線の約95パーセントがUVAで、この特長は雲や窓ガラスを通して肌まで到達するほど。

スポンサーリンク

日常の生活でも部屋の中にいるから大丈夫と思っていて、窓際に座っていれば実は「うっかり日焼け」をしてしまったというケースもあります。

 

UVAの困った点は浴びてしまったら、約20〜30パーセントが肌の真皮層に届き蓄積的なダメージを与えます。

 

それがハリを失わせ、たるみやしわを引き起こします。

 

それが「光老化」現象を引き出す原因になります。

 

光で老化現象だなんて考えたくありませんよね。

 

UVケアは面倒ではありますが、こんな話を聞けば一生懸命ケアをしておかなければいけない、という気持ちになりますね。

2:紫外線対策は面倒

全身紫外線を浴びないように対策を施すのはとても面倒です。

 

顔、手足、首だけでなく耳の後や襟足、胸元、足の甲なども実はとても紫外線を浴びています。

 

だからといって全身くまなく日焼け止めを塗るだけでも大変です。

 

さらに汗や水に強いウォータープルーフタイプを使用したら、クレンジングする作業も大変です。

 

丁寧に落としてないと、吹き出ものや肌トラブルの原因になります。

 

それじゃあ面倒だから、多少紫外線を浴びても気にしないという人もいるでしょう。

 

確かに美白だけだと関係ないと思われがちですが、最悪は病気も引き起こしてしまいます。

3:サプリで綺麗に

紫外線は皮膚のDNAに打撃を与え、更には活性酸素を増やすため活性酸素を増やさないよう体の中から対策を行う事も大切です。

 

それに効果的なのが身体の中からケアをするサプリでしょう。

 

紫外線をうっかり浴びても、活性酸素が増えないように対策するのも、サプリなら簡単です。

 

実際、サプリを購入したくてもどれを選んでよいのかわかりません。

 

しかし、最近では紫外線対策、年齢別対策など美白と美肌を意識した成分を配合したサプリが売られています。

 

体内から美しくなりましょう。

プラセンタサプリ人気ランキング

美白サプリで紫外線から肌を守る関連ページ

透明感が増す美白サプリは何がある?
美白になりたい女性の願いを適えてくれるサプリも沢山あります。しかし、美肌に良いサプリ、美白に効くサプリの成分はどれか、と言われると分からなくなりますね。
体内から美白、ビタミンCをサプリで摂ろう
ビタミンCは体内に入ると肝臓に運ばれ、肝臓から血液によって全身に運ばれて、美白やシミ予防などの美白効果など多様な効果を発揮します。
飲んで美白、サプリの効果
サプリにも美白に有効的な成分が入っている商品が沢山あります。コラーゲンやビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10など様々なサプリが美白に効果的です。
シミを作らせない、美白サプリで美肌対策
私達の関心がある美肌・美白と対局にある「シミ」は大きく分けて5つの種類があるのをご存知でしょうか。
夏のダメージは美白サプリで解決
スキンケアやグッズを利用して夏のダメージから肌を守る対策をすることも良いですが、サプリで体内から美白を行うことも効果的です。
出来てしまったシミに効果的な美白サプリ
美白に必要なサプリのビタミンC。さらにマルチビタミンとミネラルがバランスよく摂れるサプリもおすすめです。
美白サプリ、年代別の選び方
肌に関する悩みも年代別で違うため、同じ美白でも求める成分は違うのでサプリの成分も変わってきます。